2017年09月26日

この季節に多い症状

この季節になると、ぎっくり腰の患者様が増えます。
ぎっくり腰って、ほんと痛くてツラいですよね。

ぎっくり腰にも2パターンあって、

突然の激痛で動けなくなるパターン

2〜3日前から腰の調子がおかしくなり、痛みが増していくパターン


です。

gik.jpg

どちらにしろ、早めの治療を受けていただきたいのですが、”痛みが増していくパターン”の場合は、「なんか腰調子がおかしいな?」と思った時点で治療を受けると、その後は悪化せずぎっくり腰になるようなことはありません。

昔からぎっくり腰がクセになっている患者様は、「おかしいな?」と思ったらすぐに治療に来られます。
早期に治療をすることで、悪化を抑えられることを患者様は知っておられます。

調子がおかしいと思った時点で治療を受ければ悪化は避けれますので、早めに当院に来院して下さいね。


田原台鍼灸整骨院
〒575-0012
大阪府四條畷市下田原1387-4
TEL:072-865-6573
URL : http://tawaradai-ss.com/
posted by 院長 at 11:24| Comment(0) | 治療